奥山まり

十勝ハーブ牛うま塩・コク醤油で味わう♪おうちホルモン奥山まり

十勝ハーブ牛うま塩・コク醤油で味わう♪おうちホルモン

本当に簡単♪塩と醤油ダブルでメンズうけも抜群!おうちでホルモン屋さん気分を満喫できるひと品です。

ぷるんぷるんの牛ホルモンは面倒な下処理も不要。漬け込み10分の手軽さも魅力ですよ♪

即席ナムルはお好みの野菜でOKですが、塩ホルモンにはにんじんがよく合います。

ナムルとの相性抜群なので、無理なく野菜不足解消にもおすすめです。

■さっと水洗いした後は、すぐにキッチンペーパーで水気をおさえます。
■ナムルの野菜は、お好みのものでOKです。
■ナムルはお皿に盛る際にはしっかり水気を絞ってください。

材料(3人分)

十勝ハーブ牛ホルモン300g
大さじ2
【A】オイスターソース大さじ1
【A】醤油小さじ1
【A】水あめ10g
【A】しょうが(すりおろし)1片
【A】コチュジャン小さじ1/2
【B】塩小さじ1/3
【B】鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1
【B】にんにく(すりおろし)小さじ1
【B】ごま油小さじ1
もやし1袋
【C】鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1
【C】にんにく(すりおろし)小さじ1/2
【C】こしょう適宜
長ねぎ1本
【D】塩ひとつまみ
【D】ラー油適宜
きゅうり1本
【E】塩ひとつまみ
【E】白ごま小さじ1
にんじん1/3本
ひとつまみ

レシピに使われている商品

十勝ハーブ牛うま塩・コク醤油で味わう♪おうちホルモン十勝ハーブ牛
ホルモン
購入はこちら

つくり方(20分)

下準備

【A】を水あめが溶ける程度の湯煎にかけて合わせる。

  • 1十勝ハーブ牛ホルモンをボウルに入れ、酒で軽く揉む。
  • 2水で軽く洗い、すぐにキッチンペーパーで水気をおさえ、【A】・【B】に半量ずつ入れて揉み込み、10〜15分漬け込む。
  • 3もやしを耐熱皿にのせてラップをかけ、レンジ(500W)で1分40秒加熱し、【C】を合わせる。 長ねぎは縦に切り込みを入れてごく薄い斜め切りにし、ポリ袋に入れて【D】を合わせる。 きゅうりは千切りにし、ポリ袋に入れて【E】を合わせ、しんなりするまで揉む。 にんじんは千切りにし、ポリ袋に入れて塩を合わせ、しんなりするまで揉む。
  • 4フライパンを強火で熱し、2をそれぞれ焼く。
奥山まり

このレシピの料理家

奥山まり

料理研究家・(一社)オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ

北海道・札幌にて、マンツーマン料理教室【OTOKOMAE KITCHEN】を主催。「身近な素材や調味料を使ってシンプルに、添加物少なめ頑張りすぎない〝笑顔が見られるおうちご飯〟」をモットーに程よい暮らしを提唱。

店舗プロデュース・レシピ開発他、フードスタイリング撮影にて活動中。

Instagram

この記事をシェアする

公式SNSをフォローする

その他のレシピ

Copyright © Nobels Food Co., Ltd. All Rights Reserved.