mayumillion

夏でもレモンおろしでさっぱりいただく!塩すき焼きmayumillion

夏でもレモンおろしでさっぱりいただく!塩すき焼き

夏でもすき焼きをさっぱり食べたい!そんな方にオススメな後味すっきりな“塩”すき焼きです。
ほんのり甘い割り下の配合が絶妙です。
とき卵ではなく、レモンの絞り汁を加えた大根おろしでいただきます。
上品で豊潤な赤身、まろやかな脂身の十勝ハーブ牛 ロースすき焼きがさっぱりした割り下とよく合い、レモンおろしで頂くと…とろける美味しさと驚く旨味。

割り下は一度レンジで加熱することで、砂糖やだしの素が溶けます。
先に、煮えにくい食材から煮ておくことで、(工程2)均一に火が通ります。
お肉は入れて、色が変わったらすぐに食べることをおすすめしますので、一気に全部入れずに、食べながら加えて下さい。

材料(3人分)

十勝ハーブ牛ロースすき焼き500g
トマト大きめ1個(約230g)
水菜1袋
ネギ1本
しらたき1袋(約300g)
しいたけ5.6個
焼き豆腐1丁(約300g)
大根おろし300g
レモンの絞り汁大さじ2.5
スライスレモン適量(お好みで)
【A】水150ml
【A】酒100ml
【A】みりん150ml
【A】砂糖大さじ2
【A】塩小さじ2
【A】和風だしの素大さじ1

レシピに使われている商品

夏でもレモンおろしでさっぱりいただく!塩すき焼き十勝ハーブ牛
ロースすき焼き
購入はこちら

つくり方(20分)

下準備

●トマトを洗い水気を切り縦8等分に切る。
●水菜を洗い水気を切り7cm幅に切りそろえる。
●ネギは5cm幅の斜め切り。
●豆腐は8等分に切る。
●しらたきはザルに入れよく洗い水を切り、食べやすい大きさに切る。
●しいたけは石づきを切りおとす。(飾り切りはしても、しなくてもどちらでも)

  • 1割り下【A】を耐熱容器に入れ、500Wのレンジで50秒加熱し、よく混ぜ合わせる。
  • 2鍋に1の割り下の2/3の量を入れて弱火で加熱し、湧いてから1分半煮てアルコールをとばす。 ネギ、しいたけ、焼き豆腐を入れて蓋をし、中火で5分弱加熱する。 トマト、しらたきを加えて蓋をし、中火で5分弱加熱する。
  • 3加熱している間に大根をすりおろし、レモンの絞り汁を加えて混ぜ合わせておく。お好みでスライスレモンをのせる。
  • 4残りの割り下を入れ、弱火で加熱、湧いてから1分半煮てアルコールをとばす。水菜を加えて肉を満遍なく火が通るように菜箸でほぐしながら中火で加熱する。
mayumillion

このレシピの料理家

mayumillion

毎日の料理が楽しくなるように、簡単に手に入る材料や調味料でも美味しく、華やかに、おしゃれに見えるよう工夫した「心豊かになる幸せレシピ」をInstagramで発信しています。

Instagram

その他のレシピ

Copyright © Nobels Food Co., Ltd. All Rights Reserved.